2007年03月01日

のどかな湿地を紹介します。

今日も今日とて、写真集め。
明日もおそらく、写真集め・・・。
 
こんばんわ。
ラムネット編集委員会、Y介です。
 
今日もまた、湿地の写真が届きましたのでご紹介します!
 
鹿児島県は、薩摩川内市。
川内川の上流に位置する火口湖、藺牟田池(いむたいけ)です。
 
 acr004.jpg
 
湖の北西部に広がる湿地には、
沢山の生き物が生息しているそうです。
 
なかでも、貴重な種がベッコウトンボ。
 
IMG_0102(RpNg).JPG
 
絶滅が危惧される、とても貴重なトンボなんだとか!!
 
ラムネット編集委員会からの写真借用申請にも、
快くご対応頂き、非常に助かりました。
 
なんと、48枚もの写真を送ってくださいました。
湖の全景や生き物の写真だけでなく、
四季折々の藺牟田池の写真が盛りだくさんです!!

春には湖畔に桜が咲き誇り、
冬は、うっすらとした雪化粧の湖畔が見られるようです。
 
湖の規模が小さく、周囲が森と段々畑に囲まれているおかげか、
とてものどかで穏やかな写真ばかりで 
なんだか郷愁を誘います。
(そうです。Y介は田舎育ちなのです。)
 
今度の長期休暇には、田舎へ帰る?
それとも、藺牟田池を見に行っちゃう?
う〜ん、悩むところです。 
 
ラムネット編集委員会 ノスタルジー担当 Y介
 
posted by ラムネット編集委員会 at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。