2007年08月10日

日本初の「聖域」、ウトナイ湖

聖域。

日本発の不可侵の地が、ここにある・・・。

なにがって?
「バードサンクチュアリ」の話です。

051115_127.JPG



北海道苫小牧市の登録湿地、ウトナイ湖は、
日本野鳥の会指定のバードサンクチュアリなんです。

野鳥の会が苫小牧市と土地の借用協定を結んだのが、1981年。
私が生まれるよりも前に、そんな画期的な保護活動が動いていたなんて!!

近年こそ、自然保護、エコが声高に叫ばれるようになりましたが、
いまから26年も前に保護活動の芽が吹いていたなんて、素晴らしいことですね。

はてさて、今から26年後、
この世界はどうなっていることか・・・?

願わくば、野鳥の楽園が
損なわれることなく
維持されていることを・・・。

ラムネット編集委員会 聖域愛護係 Y介
posted by ラムネット編集委員会 at 21:27| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。