2008年03月10日

注目の生物多様性・・・

いま、ソノ筋では話題のCOP10
(生物多様性条約第10 回締約国会議)

ソノ筋といっても、怖い筋ではありませんよ。
生態系・自然保護等に関心を寄せる人々たちのことです。

2010年、なんと日本の名古屋で
世界的な会議が開催される(可能性が濃厚)ということで
いやがうえにも、注目と期待は高まります。

様々な団体・評議会が
2010年の開催へ向けて、なにかしらのアクションを起こそうと
計画中みたいですよ。

そんななか、

COP10を考える会が
今週末、開催されるみたいですよ。
http://www.iucn.jp/Event/seminar08.03.16.html

興味のある方、参加してみては・・・?

“生物多様性”には、
湿地は重要なキーワード。

日本各地に点在するラムサール湿地でも
なにかアクションが起こりそう・・・?

期待・大ですね!!


posted by ラムネット編集委員会 at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。