2007年06月20日

釧路湿原取材記

行ったこともない
ラムサール条約登録湿地に思いを馳せ
つらつら綴る、このブログ。

ついに、
ついに、

行ったことのある湿地が登場です!!

その登録湿地は・・・。


  釧 路 湿 原 。

「な〜んだ、超有名湿地じゃないか。
 誰だって、一度や二度、
 行ったことあるんでないかい?」

そんなこと、言わないでくださいな。

確かにラムサール条約登録湿地の中では比較的メジャーな湿地ですが
そこはやはりラムネット編集委員会。
普通の観光客とは違う視点で周っているんですよ。
(観光でなく、取材ですから、なにしろ)

コンセプトは、
普通の観光客があまり訪れない穴場スポットを探そう!!
でした。

地元のガイドさんに話しを聞いて、
申請しなければ立ち入れない
湿原を一望できる山に登ってみたり

H 126.jpg
(残念ながら曇天でしたが・・・)

奥地にあるため
観光客のあまり訪れない展望台を教えてもらったり

HI 013.jpg
(遥か彼方にタンチョウの姿も!)

カヌーツアー体験をさせてもらったりしました。

mbR`Jk[ 076.jpg

釧路湿原は
ラムサール条約に登録されている範囲が
実に広大なので
スケールに圧倒されっぱなしの2泊3日でした。

地元NPOさんの話をお聞きする事もできたし
収穫ある取材旅行でした。

詳しい話はいつか、
ラムネット上で公開できればと思います。

乞う、ご期待!

ラムネット編集委員会 釧路満喫係 Y介


posted by ラムネット編集委員会 at 22:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
ヌマチチブさん「北海道川原版」のところからやってまいりました。
ちょうど先週末、釧路湿原や霧多布湿原に行き、花や鳥を堪能してきたところです。
とにかく広大な湿原ですから、あまり多くを周る事ができなかったのですが、大変満足しました。
カヌーにも乗られたのですね!
釧路川から見る湿原の姿、それはそれは素晴らしかったのでしょう。

また、遊びに来ますね。
Posted by ezomomonga at 2007年06月28日 15:30
>>ezomomongaさん

コメントありがとうございます。
釧路湿原は最高でしたよ〜。
広いし、大自然は遺されているし、
流れる時間はスローだし・・・。

素晴らしかったです。

ezomomongaさんも、
何か旅行レポート記事をお書きの場合は
ラムネット ram-net.jp
までトラックバックいただけると幸いです。

是非また遊びにきてください。

Y介
Posted by ラムネット編集委員会 Y介 at 2007年07月01日 17:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。